2008年11月13日

BLUE IN GREEN

-BLUE IN GREEN ft.SAGGA-

(intro)
I AM JUST TIRED , IT`S SO MESSED UP、、、 
MONEY,,,POWER,,,,
I DON`T KNOW DJ YASU, DJ MAKINO LET`S GO DRINK、
I JUST WANNA DRINK WITH YOU,,

LONELY LONELY LIFE IN DA BLUES さあ歌おう、
WORRY SMOKY STORY IN DA HOOD WE ARE OK

(verse1)
今日も一日、朝から晩まで働き、鞭打つ体に、うつむく悲しみ、
世界はいつも誰かのせいにしたがる、嘘で着飾る真実は言わ猿、
悪いのは誰だ、声かれた頬こけた痩せた優しさが街を彷徨い、
悪いのは俺じゃない、哀れなあんたは理屈の被害者、
私が正しいエゴの支配者、感情消す理論の死体が、
電気で伝える顔のない不感の理解者 そんな時代だ

困ってる私を助けろ? 無力なあんたは少しは休めよ、
時間に遅れる電車にいらだち、便利が怒りをつくるしがらみ、
我ままは自分へのご褒美じゃない、
それはDON`T GIVA LIFEの狂気のクライム

昨日の王様が今夜の奴隷、世界はいつでも理由を探してるゲーム
自分の為だけに声を荒げ、MOETの泡で、棘を咲かせ、
吊皮で首つり支える体、皆同じ悩み抱える仲間。


LONELY LONELY LIFE IN DA BLUES,さあ 歌おう、
WORRY SMOKY STORY IN DA HOOD, WE ARE OK
BUT DA WORLD WANT YOU TO BE ITS SLAVE、
YOU GONE HATE, YOU WON`T PLAY
DEAR ALL MY SOLDIERS WITH A LOT OF LOVE、
THAT`S WHY I TOLD YOU, I HOLD YOU.

(verse2)
地位、名誉、金、出世に戦争、それがなんになる?
人食いつくすハンニバル、そんなアンチLOVE NEVER BE AMBITIOUS,
これを弱者の遠吠えというなら、強者は破壊を楽しむ勇者だ、
半端な機械の街の中、俺は価値を探す、そして恥をさらす、
青白い頬した男は笑う、せめぎ合いに疲れた男は屈む、

EVERYBODY SAY, WE GOT TO GO, WE GOT TO GO,

まるで泣いてる逆子の赤子、
そしてどこに向かうの、朝日に感謝もできない下向く列車、
真実を曲げる原因と結果、
俺は浮かれた、疲れた終電のピエロ、
街はもうBLUE IN GREEN, そして何かを YOU LOSE IN CREAM、

あんたのお陰で世界は安泰、疲れた背中に乾杯、

I WANNA, WE WANNA, YOU WANNA, SING AND
I GANNA, WE GANNA, YOU GANNA, CHANGE IT NOW.
I AM HERE FOR YOU、ヨレタ襟を世界に誇る、



YES LET'S GO DRINK, WE HAVE SO MANY TROUBLE IN OUR LIFE, I JUST WANNA DRINK WITH YOU.




温かいねSAGGAの言葉は。I&I
【関連する記事】
posted by INGENIOUS DJ MAKINO at 20:52| Lyrics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。